とあるカップ麺のコレステロール

f:id:todokeomoi2502:20170827080729j:plain

 

先日のことです。

職場の昼休み中に、ある光景を目撃しました。

 

 

僕は高確率で休憩室に行くんですが、

だいたい決まった顔ぶれが、そこには居て、

その休憩室で昼食を取っているんですよ。

 

で、「ある光景」ってのは

カップ麺を食べている人を目撃したんです。

 

まあ、どこにでもあるような光景だとは思うんですが、

その光景を見た僕は思いました。

 

「そういや、この人、いっつもカップ麺食べてるよなあ」

 

そう、いっつも食べてるんです、カップ麺を。

 

 

とはいえ、バリエーションは多少違います。

時には「おにぎり」や「サンドイッチ」などの

サイドメニューが付加されていることもあるんです。

 

 

しかし、いつもカップ麺を食べている人は

この人だけじゃありません。

他にも何人かいるんです。

 

いっつも、いつっも、必ずカップ麺。

 

 

ちなみに、この光景、

この職場に限ったことではありません。

 

今までいろんな職種の仕事をしてきましたが、

どんな職場にも必ずいるんです。

毎日カップ麺を食べている人が。

 

 

まあでも、気持ちはすごく分かるんですよね。

だって、お湯を入れて3~5分待てば完成。

めっちゃ楽だし、しかも、まあまあ美味しい。

 

かくいう僕も、

毎日カップ麺を食べている時期がありました。

 

 

約10年前、僕が20代前半の頃ですね。

 

やっぱ楽だということで

約半年間、ほぼ毎日カップ麺を食べていたんですよ。

 

 

そんなある日のことです。

 

健康診断があったので受けたんですね。

しかし、その診断結果に問題がありました。

 

 

なんと、コレステロールの数値が異常に高たったんですよ。

 

『気をつけないとマジでやばいですよ』

的なことも書いてありました。

 

「うそでしょ!?」って思いましたよね。

 

 

でも原因はすぐに分かりました。

というか想像がつきました。

 

「これ絶対、カップ麺が原因だろ!」

 

 

ほぼ毎日、

・カップラーメン

・カップ焼きそば

・カップそば

・カップうどん

・カップパスタ

・カップなんちゃら

 

「そりゃ健康に悪いわな!」と思いました。

 

 

それから僕はカップ麺を控えたんです。

 

まあ、たまには食べていましたけど、

週に1回食べるか食べないか、くらいですかね。

 

 

で、それから約半年が経った頃。

再び健康診断の時期がやってきました。

 

「さあ、いよいよ決戦の時だ!」

なんて思いながら診断結果を見てみると・・・

 

予想通り、

コレステロールの数値は正常に戻っていました。

 

「ほらね、やっぱりカップ麺でしょ!」

と、一人で勝ち誇っていたものです。

 

 

それ以来僕は、

カップ麺を控えるようにしています。

 

そして最近では、全く食べていません。

もう3~4ヶ月は食べてませんね。

 

ただこれは健康のためもあるんですが、

それ以上にエネルギーという視点で見た時に

カップ麺やお菓子は食べないほうがいいと判断したんです。

 

なぜなら、エネルギーの低い物を食べると

自分のエネルギーも下がってしまい、

体力やヤル気が奪われてしまうから。

 

 

ちょっと、話が逸れてしまいましたが、

ようは「毎日カップ麺を食べる」という行為は

身体に良くないよねっていう話です。

 

だって、人間の身体って、

食べたもので作られているわけじゃないですか。

 

細胞は日々生まれ変わっているわけですよ。

 

だったら、毎日カップ麺を食べていたら

カップ麺で自分の身体が作られてしまうわけです。

 

 

だから僕は、職場で毎日カップ麺を食べている人を

見かけるたびに思うんです。

 

「確かにうまいし、楽だよね。

 だけど、そうなんだけど、

 それ絶対、身体に良くないって」

 

と、思いつつ、

ほぼ面識のない僕がそんなこと言ったところで、

 

「なんだテメーは!

 喧嘩売ってんのか!? ああん!?」

 

と言われるのがオチなんで、言いませんけどね。

 

 

まあ、たまに食べるくらいならいいとは思いますけど、

毎日はやめといたほうがいいんじゃないでしょうか?

 

という提案でした。

 

 

 

おしまい。